赤い壁の村 ルシヨン(Roussillon)

村全体が赤に統一された村、ルシヨン(Roussillon)。
オークル(黄土色の土)を精製して、顔料にしていた村。フランスの最も美しい村にも認定されている。
Roussillon

まるで絵のような村
赤色に統一された村。
村のはずれには旧オーク石切り場があるという。
Roussillon

RoussillonPHOTO01

レストラン
赤い壁には、太陽の光がふりそそぐ。夕方になるとまた違った印象に
石畳の階段
RoussillonPHOTO03
山頂へ続く道
RoussillonPHOTO02
楽しい歌声が聞こえてくる
RoussillonPHOTO07
ルシヨンの街並み
RoussillonPHOTO09
赤い壁に木のドア
RoussillonPHOTO08

ルシヨンのマルシェ
RoussillonPHOTO05
カラフルなバッグも売っています
RoussillonPHOTO06

フランスには珍しい赤い岩肌
RoussillonPHOTO04

ルシヨンのホテル

>>> ホテル一覧から探す

南フランス、リュベロン地方。

b_simple_64_4L

icon プロヴァンス地方の村

コメントは受け付けていません。