紺碧の海と空にそびえ立つ、鷲の巣村エズ(Ezu)

海抜400mの高さに村があるエズは、頂上からの景色は旅人の心を一瞬でつかむほど。「鷲の巣村」と呼ばれる由縁の1つは、鷲が他の動物から守るため、山の頂上に卵や雛を置くという行為と村の様子が似ていることから、鷲の巣村と呼ばれるようになったとも言われています。

鷲の巣村エズ

エズからの眺めコートダジュール屈指の眺望

紺碧の海を一望できるのが村で一番眺めの良い場所にある、シェーヴル・ドールというホテル。朝から晩まで、紺碧の海・空をただ眺めてすごすという贅沢がここに。

ごつごつした石畳を昇っていく
石畳
石畳の街並
石畳の街並
坂道に建つ住宅
坂道に建つ住宅
南仏らしく、所々にお花があります
お花

紺碧の海を一望427mの頂上から紺碧の海を一望

頂上に登るには熱帯植物園に入る必要があります(入場料6ユーロ)。

 

豪華客船やクルーザーが見えます
豪華客船やクルーザー
おとぎの世界に入りこんだよう
おとぎの世界

ezuのイラスト 拡大有
エズのイラスト

 

エズからの景色(動画)

エズへのアクセス

【陸路】ニースからバスで30〜40分ほど。

鷲の巣村エズ(Ezu)

b_simple_64_4L

icon コートダジュール地方の村

コメントは受け付けていません。